元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みをママのやりたいことで幸せにかえるコーチング

宿題をやらない理由はわがままだからではないかもしれません。

こんにちは。

 

発達障害はギフト!

わが子の苦手ができるに変わる。

 

隠れた才能を見つけ伸ばしたい
お母さんのための

チャイルドジニアスコーチ

浅野みやです。
 
 
 
 
私の個別相談は
発達障害とわかったお子さんや
発達障害かもと感じるお子さんの
お母さんを対象としています。
 
 
 
これまでお話をお聞きしてきて
その相談内容は
お一人お一人全く違いますが
 
みなさんが抱える不安や疑問には
いくつかの共通点があることが
わかってきました。
 
 
 
 
中でも多いのが
就学や進学、
学校の勉強や宿題についての悩みです。
 
 
 
 
小学校や中学校の入学。
 
うちの子はどうするのがいいのだろう。
 
 
学年が上がるこの先
勉強に着いていけるのだろうか。
 
 
宿題をなかなかやらない子どもに
どう対応すればいいのか。
 
 
算数は得意なのに漢字は大嫌い。
どうしたらできるようになるのか。
 
 
 
 
 
このような悩みは
 
お子さんの特性を知ることから
その原因がわかります。
 
 
 
そしてお子さんに合う
支援の仕方を工夫して
やってみることで
 
解決していくことも多いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
宿題が嫌いと言ってやらないので
わがままな子と思われがち。
 
 
でも本当は
 
 
お母さんや先生を困らせたくて
わざと宿題をやらないのではなく
 
自分でやれるようになって
褒められたいのです。
 
 
 
宿題で困っている
お子さんの多くは
 
実は、
 
できなくて
わからなくて
 
困っている
 
場合の方が多いのです。
 
 
 
 
頑張りなさいと励ましたり
厳しく叱ったりすることで
 
やるようになるかというと
 
これは逆効果なんです。
 
 
 
 
怒られるのがいやだから
形はやるようになっても
身についてはいなかったりします。
 
 
「いつも僕は怒られてばかりだ」と
自信をなくすことに
なってしまうこともあります。
 
 
 
 
大切なのは
 
お子さんがどんな特性であるかを
正しく知ること。
 
 
そして
 
 
何につまづき
どう困っているのかを
 
理解すること。
 
 
 
 
そこから
その困ったことの
垣根を一つ一つ崩して
 
できたという経験を
増やしていくことが大切です。
 
 
 
 
 
このように
お子さんが抱えている
問題に焦点を当てて
 
何ができるかを考え
工夫して実践していくことを
 
 
お母さんに
ぜひ今のこの時期に
考えてほしいのです!
 
 
 
2月、3月の今この時期、
お母さんであるあなたに
ものすごく求められていることなんです。
 
 
 
 
なぜ今だからこそなのか?
 
 
 
それは、
 
4月からある法律が施行されるから。
 
 
 
どんな法律なのか?
 
なぜ大切なのか?
 
 
 
次回詳しくお伝えしますね。

 

 

困った行動に毎日振り回されて困る。
他の子と違ってどうしてもできないことがある。

お子さんの特性と行動の原因、
お子さんにあう対応法について
メール講座でお伝えしています。

子育てに役立つヒントが満載です!
ぜひお役立てください☆

 

無料PDFテキストのダウンロードで
メール講座に登録できます。

まだの方はぜひご登録ください☆

 

そうだったのね!
たった3分!10個のチェックポイントで
わが子の問題行動の解決策がわかる!

チャイルドジニアスカウンセリングブック

 

32ページのPDFテキストを無料配布中!

↓詳しくはこちら↓
http://niko-pika.net/?page_id=3500

 

IMG_6819[1]

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声