元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

「目からウロコが落ちました!」小児科医でグレーゾーンのお子さんのママ馬場さんの感想より

 

私は職業柄もあってか
子どもに発達障害があっても
悲観的にはならず、
子どもの将来を信じている方でしたが、

もっといろいろな世界があったんだ!
と目からウロコが落ちました。

 

 

こんにちは。

チャイルドジニアスコーチの
浅野みやです。

 

 

先日、個別相談を受けられた
東京都在住で小児科医の馬場 典子さん。

 

 

チャイルドジニアス

 


「発達障害の特性があり
行事になると不安になるわが子に
これから何ができるのかを知りたい」

という想いから、
個別相談に申し込まれました。

 

 

セッション後、
馬場さんはこうおっしゃいました。

「海外も含めて、わが子の才能を伸ばす
 支援を考えてやっていきたいです!」

 

 

できないことをできるようにではなく、

電車が大好きで数字にも強い才能を
これから先、海外も視野に入れて
子どもに合った支援をして
もっともっと伸ばしていきたい!

 

さっそくやることが見えた馬場さんの笑顔に、

 

これからどんな風に
お子さんの才能を開花させていくのか
私も楽しみになる120分でした。

 

 

そんな馬場さんが
先日ご自身のブログで
セッションについてとても素敵な
投稿をされていました。

 

馬場さんのブログはこちら↓
http://ameblo.jp/kanoppe21/entry-12250520146.html

 

 

その内容を今日はちょっと
ご紹介しますね。

 

 

 

******

 

 

育児も仕事も健康も不安なく産後復帰♡

3人子育て中小児科医です。

 

 

先日、浅野みやさんの
チャイルドジニアスコーチング
120分相談受けました!!

浅野さんは、以前から

発達障害のタイプを診断して
問題行動を解決するフリーテキストを発行されていて、


(これがまた秀逸!)

私も全部ダウンロードして拝見していました。

 

 

 

今回、長男の発達障害だけでなく
多くの発達障害の人のために

「自分ができることはないか?」

 

という課題も出てきた時に

 

「もっと自分の子どものこともつきつめよう!!」
と個別相談を申し込みました。

 

 

 

結果。。。

じっくりお話できて
すごく良かったです!!

 

 

チャイルドジニアスコーチ

 

 

私の病院では、

心理士さんや医師の
心理・育児相談は1回45分。

 

児童精神科でも初診は1時間とりますが、
再診は30分程度のところが多いと思います。

 

 

チャイルドジニアスコーチングセッションは120分♪

駆け足でなくじっくりと。

 

私はあわてて言いたいことを
本番で忘れてしまったりしがちですが、

そんなことも浅野さんの方から
拾い出して聞いてくれて。

 

そして幅広い知識から
いろいろな情報を教えてくれて。

 

 

子どもの世界を広げることが
もっともっとできそうで、

セッションが終わってからも
ワクワクしています。

 

 

 

もともと、私は職業柄もあってか
子どもに発達障害があっても
悲観的にはならず、
子どもの将来を信じている方でしたが、

 

もっといろいろな世界があったんだ!

目からウロコが落ちました。

 

 

 

浅野さんは、3ヶ月継続サポートもされていて、

子どもが困った行動をした時に
「すぐに相談できる存在があるっていいな」

とさらに思います。

 

 

児童精神科や心理士さんは予約しても
すぐみてくれるかわからないですものね。

 

(もちろん、そんな体制があれば
そちらでいいと思いますが、
児童精神科も今飽和状態で難しいところですし)

 

 

発達障害って特性のひとつであるから、
誰もが大天才ってわけでも
誰もが社会生活できないってわけでもない。

 

 

でも

「発達障害の子を育てるのは
 大変さは大きいかな」

と思う。

 

 

そんな親をサポートする仕組みが
もっともっと増えればいいな。

 

 

そして、みんなもっと頼っていいと思う。

 

だって、みんながんばってるんだから。

 

ひとりで悩んでがんばる必要なんてないんだから。

 

 

 

******

 

 

 

馬場さんのこの最後の言葉

 

「ひとりで頑張る必要なんてないんだから」

 

 

この言葉を読んで、

私自身、このチャイルドジニアスコーチングを
作って始めた時の気持ちを思い出しました。

 

 

 

ママであるあなたを支えたい。

元気にしたい。

 

 

あなたのことを
これからもずっとずっと応援したい☆

 

周りと違う自分が好きと話す子ども。
その子どもの母であることが自慢というママ。
そしてそれが当たり前な社会。

 

そんな社会を作ることが
私の願いです。

 

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
プレシャス・マミー認定コーチ、トレーナー
2人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後
7年間特別支援学校教員を経験。
子育てコーチングセッション、子育てコーチングの講座
プレシャス・マミーの講座を開講。
羽島市発達障がいの子育てサークルにじいろねっとをサポート。
発達障がいをもつ子どもの個別学習支援もしている。
志命は「日本中のママを笑顔に!」

浅野美弥Facebook

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

お客さまの声