元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

先生に「うちの子のこと理解してください」の強い思いが伝わる「わが子の説明書」の作り方

 

「うちの子これで大丈夫?」
4月からの不安が

 

「うちの子これなら大丈夫!」
強い応援に変わるために

春休み、お母さんに
ぜひ作って活用していただきたいのが

「わが子の説明書」です。

この説明書に記載してほしい
3つのポイントについて
前回からお伝えしています。

 

このメールの最後に
大切なお知らせを記載しましたので
ぜひ最後まで読んでみてくださいね☆

 

 

 

今日は2つ目のポイント
について解説します。

 

 

1ページ目に
「子どもの特性のアウトライン」を
表にしてまとめたら、

 

2ページ目には、

次の3つのことを記載した
作成しましょう。

 

 

チャイルドジニアスコーチ

 

3つのこととは、

・行動
・原因
・対処法

です。

 

 

①お子さんの行動の特徴

お子さんの行動について、
学校でもみられそうな

困ることや苦手なこと、
望ましい行動や、
才能だと感じること

について記載します。

 

 

②その行動の原因


行動の原因となっている特性
について詳しく書きます。

 

あなたがお子さんを見てきて

原因だと思うこと、
推定されることも含めて書きましょう。

通っている医療機関や療育での
先生からの話も書き込むといいです。

 

 

③行動への対処法

 

現在、家で実際にやっている
対処の方法や、

先生にお願いしたい対応を
詳しく書きましょう。

 

ここも、医師や療育で
アドバイスされたことがあれば
書いておきましょう。

 

 

 

この3つを1セットにして
一つ一つの行動について
それぞれまとめていきます。

 

例えば次のような感じです。

 

*****

 

【行動】

言われたことを理解するのに
時間がかかります。

「手を洗って、コップを持って、席につきましょう」

のように、2つ以上のことを指示されると、
何をするのかわからなくなります。

 

聞いて理解することは苦手ですが、
目で見て理解することは得意です。

 

 

 

【原因】

発達検査の結果にもありますが、
ワーキングメモリーが低く、
言葉の理解も苦手な特性が原因だと思われます。

 

たくさんの言葉で
一度にいろんなことを言われると
混乱してしまいます。

 

【対処法】

伝えるときは行動を一つにしぼって伝えます。

「手を洗います」

「コップを持ってきます」

「席につきます」

 

伝えるときは一つの行動に絞り、
加えて文字や絵にして
一つ一つわかるように提示することで
理解して自分で確認しながら行動できます。

 

家では朝の支度を
視覚支援ツールを使って取り組み、
できるようになりました。

 

*****

 

これを表に
まとめていきましょう。

 

 

チャイルドジニアス

 

 

 

 

もし、

「困った行動ばかりで
何を書けばいいのかわからない」

 

と感じ困ったら、

 

あなたが日頃お子さんに関して
「なんでこの子いつもこうなの?」

繰り返し悩むこと

を取り上げてみましょう。

 

 

なぜなら、

繰り返し悩む問題は
お子さんの特性が
強く見られることです。

 

 

強く見られる特性は
おうち以外でも見られることは
多くなりやすく、
支援が必要になってきます。

 

 

なかなか大変な作業かもしれませんが

わかりやすくまとめ
見える形にすることで、

「うちの子のこと理解してください」

というこちらの思いは
しっかり伝わります。

 

 

チャイルドジニアス

 

 

 

また、

行動とその原因と対処法を
一度しっかりまとめることは、

 

学校の先生にとっても
お母さんであるあなたにとっても、

対処法に迷った時に
立ち戻れる
心強い資料になります。

 

これがないのとあるのでは
気持ちの余裕も変わってきますね。

 

 

しかもこの資料は、
お子さんの成長記録にもなります。

 

 

毎年春休みに作成するとしたら、


1年前のお子さんと今を比べて
その成長や変化に驚き
喜びも発見できるかもしれません。

 

 

 

ぜひ時間をかけて
ここの部分は気合を入れて
表にしてまとめてみてくださいね。

 

 

 

「わが子の説明書」について
2つめのポイントまで解説してきましたが、
いかがですか?

 

 

「私にもこれなら作れそう!」

「わかるところから作ってみよう!」

「一度しっかりまとめてみよう!」

 

 

このように感じていますか?

 

 

もしそう感じていたら、
どうかその気持ちが消えないうちに
作り始めてみてくださいね。

 

 

 

そして、もし

「専門家の話を聞いた上で作ってみたい」
「作ってみてわからないところを教えて欲しい」

「4月からの活用の仕方もあわせて知りたい」

 

このように思われていたら、

春休みを使って
お子さんと一緒に
ぜひ私に会いに来てください!

 

 

 

4月のスタートに間に合う!

発達が気になる
お子さんとママのための
チャイルドジニアス親子相談会

名古屋で開催します!

 

 

 

「わが子の説明書」に関する相談はもちろん、
お子さんの特性とその原因、
そしてお子さんに合う対処法について
できる限り詳しくアドバイスします。

 

 

また、お子さんの特性に合わせた
おすすめの遊びや学習法を
お子さんと一緒に体験していただけます!

 

 

明日、3月20日(月)
メール講座で
詳細をお伝えします。

 

ぜひ見逃さないでくださいね☆

 

 

そして明日は、

3つ目のポイント
「先生にお願いすること」

について解説しますので、お楽しみに☆

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
プレシャス・マミー認定コーチ、トレーナー
2人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後
7年間特別支援学校教員を経験。
子育てコーチングセッション、子育てコーチングの講座
プレシャス・マミーの講座を開講。
羽島市発達障がいの子育てサークルにじいろねっとをサポート。
発達障がいをもつ子どもの個別学習支援もしている。
志命は「日本中のママを笑顔に!」

浅野美弥Facebook

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声