元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

テレビをつけていつまででも見ているわが子。注意すると癇癪に。ある日ある事をしてみると・・・

 

前回、テレビを見てしまい
行動の切り替えが苦手なお子さんに
タイムスケジュールを作ることが
おすすめですとお伝えしました。

 

 

その記事に読者のお母さんから
こんな感想が届きました。

 

 

*****

 

 

はじめまして。

小学1年と年中の子どもを持つ母です。

 

 

今回のメルマガが、
余りにタイムリーだったので
思わず返信しました。

 

 

上の子は3歳児検診の時に引っかかり、
専門の先生への相談を依頼したことがあります。

 

予定が無ければ、
勝手にテレビをつけていつまででも見ている子。

 

目が悪いこともあり、

「テレビから離れて見なさい!
そろそろ止めなさい!」

 

と私が言っては

息子が癇癪を起こすという
繰り返しの毎日を送っていました。

 

 

朝も癇癪を起こしたまま
学校に行くということもあり、

 

「このままじゃ良くないな…」

 

と思っていました。

 

チャイルドジニアス

 

そんな時、

あるきっかけがあって
予定を立ててみることを
やってみました。

 

 

すると、

 

「予定通り行動しよう!」

と、子どもが頑張れるようになり、

 

私も怒る事がほとんど無くなり、
息子が癇癪を起こす事も減ったんです!

 

 

癇癪が起きても
小さな癇癪ですむようにもなり、

 

メールを読んで
まさにうちの子に当てはまったので
お伝えしたいと思いました。

 

 

 

進級して学校生活も始まったばかりで
まだ試行錯誤ですが、

 

これからも、

まずは楽しく学校に行ってくれたらマル!

という思いで応援していこうと思います。

 

 

*****

 

 

 

Tさん、ありがとうございます!

 

予定をたてるという
この支援をしてみたことで、
お子さんとの関係を良いものに
変えていけたTさん。


 

行動する事で
それまでの悩みや状況を
変えていく事はできるんだ
改めて驚かされますね!

 

 

 

何か子どもがいつも困っている事、
お母さんが育てにくいと感じる事、
先生が気になる事は、

どんな小さな事でも注目してみることです。


そして問題を解決するために
何ができそうかを考えて
まず行動してみる。

 

それが問題を解決する
最初の一歩です。

 

 チャイルドジニアスコーチ

 

 

「絶対にこの方法が良い!」

なんていう方法は
子育ての中にはありません。

 

 

毎日成長し変化するわが子。

 

その日その時
気持ちも状況も変化しています。

 

 

大切なのはやっぱり、
わが子のことを正しくしっかり
理解すること。

 

そして

困っている事の原因を予測して、

一つ支援策を考えて
やってみること

です。

 

 

 

私の個別相談では、

その対応法について
お子さん一人一人に合い、
お子さんが楽しく取り組める
オリジナルのアイデアにして

お母さんたちにお渡ししています。

 

 

 

 

個別相談の中でお母さんたちのほとんどが

 

「それは思いつかないです!」

「すごい!今日からやってみたい!」

「目からウロコ100こ落ちました!」

 

 

とおっしゃる対応法です。

 

 

 

 

私が特別支援学校の教員をしながら、
さまざまな障害のお子さんたちと関わり、

どの子ももっている才能を

子ども達が楽しみながら

どうすれば伸ばしていけるのかを
研究する中でみつけだしたコツを活かしたアイデアです。

 

 

 

お子さんの良いところや好きな事、得意な事はもちろん

苦手な事や困った行動からも
考え出します。

 

 

 

 

もし、あなたが、

わが子に合う支援策を
みつけ出したかったら、
やってほしいのは、

何度も言いますが

 

わが子の特性を
正しく理解する事。

 

 

 

そして、

 

わが子を客観的に冷静に見ること

です。

 

 

チャイルドジニアスコーチ

 

しかし、これは

わが子への気持ちが溢れる
お母さんだからこそ
なかなか難しいことですね。

なかなか一人で考えても
アイデアも出てこなかったりします。

 

 

 

はやくわが子に合う支援をみつけて
行動したいのなら、
悩んでいるその時間や労力を

個別相談を活用するほうに
変えてみてください☆

 

そのほうが断然はやいです。

 

 

ぜひ個別相談で
あなたのお話を聞かせてくださいね^_^

 

スケジュールを調整して
個別相談の募集について
またお知らせしていきますので、
楽しみにお待ち下さいね☆

 

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声