元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

これからは息子の一番の理解者になってあげたいと思います!

これからは息子の気持ちを
まずは受け止めて、
一番の理解者になってあげたいと思います。

5月の個別相談に申し込まれた
お母さん達からの感想が
毎日のように、私の元に届いています。

毎日起きる目の前の問題に
頭がいっぱいになってしまい
不安と焦りで気持ちのゆとりがなくなってしまう。

個別相談で今の悩みを話すことで、

これまで見えなかったことや
忘れていたことに
気づくことができると、

その瞬間、お母さんの表情は
曇りが晴れたようにパッと明るくなります。

東京都在住、小学3年生の
お子さんのママIさんもそのお一人。

チャイルドジニアス


今日はIさんの感想を
ご紹介したいと思います。

*****

今、通常学級に通う
小学3年の息子は、
小さな時からひどい偏食やこだわりがありました。

小学校に入学してからも
給食が食べられない、
宿題がスムーズに終えられない
などの問題があり、

漢字の書き順を覚えられず
いつもマスからはみ出るので、

毎日同じことを注意しては
ガミガミ怒ってしまう
という繰り返しでした。

本当は息子の得意なことを
もっと褒めて伸ばしてあげたい。

けれどどうしても注意が多くなってしまい、
息子は自信をなくしているような
気がしていました。

メルマガで個別相談の募集を知り、

まずは自分が息子の特性を知って
夫や先生と息子について
同じ思いで応援できるようになりたい

と思い、申し込みました。

「わが子の説明書」を作りながら、
息子が困っていることや

ツライと感じていることの原因を
丁寧に教えていただけたことで、

以前よりも、息子の行動を
理解できるようになりました。

ひどい偏食や漢字の宿題への支援の仕方も
具体的に教えていただいたので、
今はそれをひとつずつ
試し始めています。

浅野さんと話をすることで
自分の頭の中を整理することができ、

「ひとつ試してみてダメなら次はこれがある!」

心に余裕もできました。

原因と対処法が分かれば
イライラすることが減る!

そう思えるようになりました。

チャイルドジニアス

ずっと悩んでいたことを相談できたことで
心がとても軽くなりました。

浅野さんから息子と似たお子さんの話を聞いて、

「自分の他にも悩みながら
頑張っているお母さんがいるんだ」

という励みにもなりました。

これからは息子の気持ちを
まずは受け止めて、
一番の理解者になってあげたいと思います。

今、息子は、大好きなマイクラで
自分の想像する夢の世界を作り上げることに夢中です。

この想像力や発想力を
さらに伸ばしてあげられるように
私自身が毎日を楽しんで
息子とたくさん関わっていきたいと思います。

子どもが発達障害ではないかと悩んでる方、

子どもへの対処法が分からず困っている方に

個別相談をお勧めしたいです。

本当にありがとうございました!

*****

Iさんは、この個別相談の最初、
こうおっしゃいました。

「イライラせずに、
子どものことを受け止められる
お母さんになりたいんです。」

そして、2時間の個別相談の後、
こうおっしゃいました。

「息子の立場に立って
考えることができました。

頑張っていることを
まずは受け止めてあげよう

そう思えました。

まずは一日元気に過ごせたことを
息子と喜びたいと思います。」

Iさんがこのように思えたのは、

お子さんを毎日見ていて
困ると感じる問題は、
その原因がわかれば
解決していける

と思えたからです。

できないことばかりが見えて
この先どうなるのかと
不安ばかりが湧いてきてしまう。

できるようにさせなきゃ。
周りに置いて行かれないようにしなきゃ。

わが子だからこそ
自分のことのように思えて
焦って困ってしまうのですね。

問題を解決したければ、

お母さんがまずやることは、
お子さんのことを正しく知ること。

「この子はどんな子なのだろう?」

お母さんのこの
素直な飽くなき探求が、

お子さんの困ったを解決し
お子さんの未来を創っていきます。

チャイルドジニアス

しかし、わが子だからこそ
視野が狭くなり
なかなか冷静に見ることは難しいもの。

だからこそ
個別相談を活用してほしい
と思います。

追加募集していました
6月の個別相談は
満席となりましたので
お申し込みを締め切りました。

今回申し込めなかった方は
キャンセル待ちとなります。

スケジュールなど調整して
募集できましたら
メール講座で優先でお知らせしますので
これからもぜひ情報をチェックしてくださいね。

明日からはまた
発達障害・グレーゾーンのお子さんの子育てと

発達障害の裏に隠れた才能の
見つけ方・伸ばし方に
役立つことを

詳しくお伝えしていきますので
ぜひ楽しみにお待ちくださいね☆

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声