元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

カウンセラーや教育相談のアドバイスに「それが本当にこの子にとってベストな方法なのだろうか?」これまでずっとこの思いを抱えてきました。

学校の先生から

「子どもの板書の写しを
早くできるようにしていきましょう」

と、理解のない対応をされてしまった
グレーゾーンのお子さんのママKさん。

 

 

このままではこの子は将来
引きこもりになってしまうのではないか。

今どんな対応をすればいいのか
自分のできることを知りたいと
お別相談に申し込まれた

 

岐阜県在住で、小学4年生の
グレーゾーンの男の子のママKさんから 
感想が届きましたので
ぜひ今日はご紹介したいと思います。

 

 

チャイルドジニアス

 

 

*******

 

発達がゆっくりなことは気にしていましたが、
小さい頃から、とにかく
穏やかで手のかからない子でした。

 

3歳健診のとき保健師さんに
「何で今まで病院行かなかったの?」
強く指摘されショックを受け、
初めて病院へいきました。

 

入学する前は、
信頼して相談できる方がいましたが、
小学校に入るとそれが大きく変わり、

 

 

教育委員会やカウンセラーからのアドバイスに、

「それが本当にこの子にとってベストな方法なのだろうか?」

これまでずっとこの思いを抱えてきました。

 

 

さらに、今年度から新しく来られた
支援級担任の先生は、
全く発達障害の知識や理解のない方。

先が見えない苦しみでいっぱいになりました。

 

 

「このままでは息子にも私もよくない。
息子にあった自立していけるように
周りに流されないようにしたい!」

 

 

しっかりとした専門知識のある方に
相談したいと思っていたところ

浅野さんをネットの検索で知り、
メルマガから個別相談に申し込みました。

 

 

一番悩んでいたのは、
学校に対する息子の状況の伝え方
でした。

 

「これからどうしていけばいいのか」

 

先が真っ暗で、

「このままではよくない」

と思いながら、
どうすればいいのか分からず動けない。

 

学校からは、

「早くするように」
「マスにおさめて丁寧に書くように言ってください」

と言われる日々。

 

怒りたくないのに、
イライラして気持ちのコントロールが
うまくできなってしまう自分。

 

 

家族や学校、周りのママ友の意見に
振り回されている自分を変えたい

と思っていました。

 

 

チャイルドジニアス

 

 

個別相談で、

子どもの発達の特性について
詳しく教えていただき、
いまからできることがわかりました。

 

検査をしっかりと受けて
息子のことを理解し、それを学校に伝えること。

子どもの話を、せかさずにゆっくり聞くこと。

 

私にまだまだ知らないことが多いから
周りに流されてしまうのだとわかりました。

 

 

 

セッションでは、

不安も悩みも全部話を聞いていただき、
浅野さんに気持ちを受け止めてもらえました。

 

 

子どもや学校や家族に、
どう対応していいのか分からず
悩んでいるお母さんに
個別相談をお勧めしたいです。

 

 

発達障害児の子育ては最上級レベルに難しいんです。
今までの自分の経験とはまた違うから。

 

その浅野さんの言葉に目が覚めました。

 

 

つい話しすぎてしまうほど楽しかっただけでなく、
得るものもたくさんあり、
コーチングはすごいと思いました。

 

浅野さんのように、
まず話を受け止めてくれる存在が何よりありがたいです。

 

これからのコーチングレッスンでもよろしくお願いします。

 

 

*******

 

私はKさんのお話の中で、
ある言葉が印象に残っています。

 

それは、

 

「今のままいくときっと5年後に、
『こんなはずじゃなかった!』
息子に言われる気がします。

 

どうか変わればいいのか分からない今のままでいるのではなく、

息子が自分で目標を見つけて
自信を持って話をしてくれる
そんな関係を作りたいです。

 

 

という言葉でした。

 

 

チャイルドジニアス

 

 

Kさんのお子さんは、

週1回ある美術教室が大好きな
すばらしい創作力、発想力の才能があるお子さん。

 

 

その才能をさらに伸ばし、
「僕はこれなら自信がある!」
そう笑顔でお子さんと話す未来を手に入れるために、

Kさんはレッスンを受講していくことを決意されました。

 

 

今は未来につながっています。

 

一人ではわからないこと、
できないこと、進まないことも

コーチと一緒だからさらにはやく
行動していくことができます。

 

 

学校での支援と
Kさんの子育て、
そしてお子さんの変化の様子を

これかたまたご紹介していきますので
ぜひご自身に置き換えて活用していってくださいね。

 

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
プレシャス・マミー認定コーチ、トレーナー
2人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後
7年間特別支援学校教員を経験。
子育てコーチングセッション、子育てコーチングの講座
プレシャス・マミーの講座を開講。
羽島市発達障がいの子育てサークルにじいろねっとをサポート。
発達障がいをもつ子どもの個別学習支援もしている。
志命は「日本中のママを笑顔に!」

浅野美弥Facebook

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声