元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みをママのやりたいことで幸せにかえるコーチング

現役歯科医が教える、発達障害のわが子でも怒られずに安心して通える歯医者さんの見つけ方。

こんにちは。

チャイルドジニアスコーチの
浅野みやです。

 

冬休み真っ最中ですが
どんなふうに過ごしていますか?


夏休みとは違って
子どもの動きも鈍くなりがちで
家の中で過ごすことも増えますよね。

 

朝からゲームばかりのわが子に
だんだんイライラもたまって

「はやくいつものリズムに戻って欲しい」

こんな気分かもしれません。

 

 

わが家の子ども達も
普段より寝るのが遅くなったり、

朝も着替えるまで
どれだけ時間がかかるのかと
あきれてしまうほど冬休みをのんびり
満喫されています(笑)

 

長い休みになると
気になることの一つは、
この生活リズムの乱れですよね。

 

特に身支度を面倒臭がって
なかなかやろうとしないという
お子さんもいるかと思います。

 

顔や歯磨き、着替え、お風呂など
学校がお休みなのもあって、
子どももその必要を感じないと
なかなか腰が上がらなかったりします。

240_F_179798412_4x3cJ9LCYfWUVK5Eq1486OWUcVzS9YS3.jpg

 

レッスン受講生さんから
わが子の身支度について、
こんなお話をされたことがありました。

 

 

**********

 

うちの子、歯磨きをしないんです。

 

めんどうなのか、
感覚過敏もあるからなのか、

放っておくと全く歯磨きをしないので
朝はどうしてもうるさく言ってしまい
子どもとケンカになってしまいます。

 

子どもも、もう大きいので、
歯磨きについてもっと意識して
自分でできるようになって欲しいんですが

どうしたらいいのか。

 

感覚の過敏もあって、
歯のことは本当に悩みです。

 

***********

 

 

みなさんはいかがですか?

 

お子さんの歯のケアについて
悩むことありますか?

 

私も母として、
子どもの歯のケアについては
どちらかというとうるさい方かもしれません。

 

小さい頃、私自身が
あまり歯磨きが好きではなく
磨き方も雑だったのもあって

虫歯が多くて良く歯医者に行って
キーンというあのドリルで
削られた思い出があるので、

 

できれば虫歯のない、
歯を大事にする子どもに
育てたいと思っています。

 

しかし、そんな親の気持ちなんて
子どもにとってはあまり関係なし。

 

小学4年の長男の
歯磨きを見ていると、

「虫歯にいつかなるだろうな~」

という歯磨きをしています。

 

 

まあ、それはそれで
またいい経験になって
痛い思いをして歯を大事にできるようになるかなとも思うのですが、

歯医者さんに虫歯の治療に連れて行きたいと
やはりあまり積極的には思いません。

 

嫌がるのは目に見えていますし、
怒って治療させるのも良いやり方とは思えず
気分はのりませんよね。

 

特に、発達障害やグレーゾーンのお子さんで
感覚過敏があったり、
不安を強く感じやすかったりする場合、

治療が本当に大変というお子さんも
多いのではないかと思います。

 

 

虫歯になってしまって
歯医者さんに行ってみたものの
想像以上のわが子の拒否に会い、
歯医者さんが親子で恐怖の場所になった
なんて方もいらっしゃるかもしれません。

 

車から降りようとしなかったり、
逃げて診察室に入るのを拒んだり、
じっとしていられなくて怒られたり、
歯医者さんの道具が気になっていたずらしてしまったり。

 

困った行動連発で、
歯医者さんには怒られて、
嫌がるわが子の気持ちもわかるので
親としては本当に辛いですね。

 

240_F_160781498_ineuiCF1lQv6Q2qrJuRDZQYwH9r11OCZ.jpg

 

 

発達障害について理解があって
配慮して治療してくれる先生がいて、
もっと子どもが安心して通える
歯医者さんがあったら本当に助かるのに。

 

こんなふうに感じたことのある
お母さん多いと思います。

 

 

そこで今日は、
ぜひみなさんの子育てが
もっとラクになるように、

お子さんに合う歯医者さんの探し方のヒント
お伝えしたいと思います。

 

 

このヒントは、

 

現在、チャイルドジニアスコーチングの
レッスンを受講されている

受講生であり、
現役の歯科医でもある林さん(仮名)から、
私が教えていただいたことです。

 

林さんは、小学6年生の
自閉症スペクトラムのお子さんの子育ての
悩みを解決したいことから

私の個別相談に申し込まれ、
現在レッスンで学びながら
お子さんと共に大きく変化していらっしゃいます。

 

わが子の発達障害について学んだことを、
ご自身の歯医者さんのお仕事に活かして

発達障害のお子さんや
お母さんたちが少しでも安心できるように
治療や対応を工夫し実践されていらっしゃいます。

 

 

他の先生のところには行かないのに、
林さんのところには喜んで来る
というお子さんもいるそうで、

 

林さんのような歯医者さんが
もっとたくさん増えたらと
私もいつも心から思っています。

 

 

そんな林さんから、
歯医者さんの選び方について
とてもいいことを教えていただきました。

 

もし、あなたが
発達障害のわが子に合う
歯医者さんを探していたら、

 

歯医者さんの看板に注目して
次のように書かれている歯医者さんを
まずは選んでみてください。

 

 

歯医者さんの名前に、

「障害者歯科」

という言葉が入っている歯医者さんを
まずは探してみてください。

 

 

「障害者歯科」という言葉を
出している歯医者さんは、

まず、障害を持つ方の
専門知識のある歯医者さんですので、
お子さんの障害を理解した上で
適切な対応をしてくれます。

 

知的障害や肢体不自由などだけではなく、
自閉症や発達障害の理解もあり、

待合室で待てなかったり
騒いでしまって迷惑をかけてしまいやすいお子さんや、

治療に不安を感じたり
じっとして治療が受けられなかったりする
お子さんの配慮もしてくださいます。

 

 

安心して治療を受けられるように
絵カードなどで治療を説明してくれたり、

怒ったりせずに
お子さんの気持ちを理解しながら
治療もすすめてくれます。

おうちの近くの
障害者歯科を探せるサイトもありますので、
ぜひ検索してみてくださいね。

 

「日本障害者歯科学会」

http://www.kokuhoken.or.jp/jsdh-hp/html/wp2/?page_id=696

 

 

240_F_112836065_pWW5rGzyXuKsoPgKdxrUrWNR78u04tyk.jpg

 

林さんは、

「発達障害の正しい理解と配慮があれば、
子どもは怒られなくても
治療を受けられるんです」

ということもおっしゃっていました。

 

 

視覚支援があれば安心して
治療が受けられる子。

人にされるのは嫌がるけれど
自分でやることで治療が受けられる子。

いろんな機材が気になる子には、
ひとしきり機材を触らせてあげて
納得できれば治療を受けられる子もいるそう。

 

 

林さんは、
お子さん一人一人を理解して
お子さんに合わせた方法で
対応してあげることで

どの子もとてもおりこうに
治療を受けることができるのだと
おっしゃっていました。

 

 

そして、

 

子どもだけではなく
お母さんの気持ちも理解してあげて

おうちでケアできるように
サポートしてあげることが大事であることも
教えてくださいました。

 

このような理解のある歯医者さんは
少しずつですが増えています。

 

 

全部をお母さんが頑張ってやるのではなく、
このような専門家を上手に活用して、

お子さんとお母さんが
少しでもいい関係でいられて、
子育てを賢くしていける工夫を
していけたら嬉しいですね。

 

あなたの子育てが今よりももっと
お子さんと笑顔でいられる子育てになりますように、応援しています。

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声