元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みをママのやりたいことで幸せにかえるコーチング

「怒りがかなり収まるようになりました!」受講生Tさんのメールに思わず涙。子どもが可愛いと思えなかった5ヶ月前からの大きな変化のワケとは?(後編)

こんにちは。

 

チャイルドジニアスコーチの
浅野みやです。

 

子どもにどうしても
イライラをぶつけてしまう。

最初は落ち着いて話せていても
最後は必ず怒ってしまう。

問題は、自分の感情のコントロールが
できないことじゃないかと感じている。

 

 

本を読んだり、
セミナーや講座で勉強してみたり
いろいろやってはいるのに、
どうしても繰り返し怒りをぶつけてしまって変わらない。

 

他に何をすれば変われるのだろう?

私の場合はどうすればいいんだろう?

 

 

このような気持ちを
あなたが今もし感じていたら、

少しでも解決のヒントになるように、

今日は受講生Tさんの事例から
解決方法を一つお伝えしてみたいと思います。

 

240_F_89682310_70PDZ7dSoYTFUyA5lZwCTNx8EzqVLNlJ.jpg

 

5ヶ月前、わが子のことが
「どうしても可愛いと思えないんです。」
と話していたTさん。


自分の気持ちに
何か原因があるんじゃないか。

子どもはとても頑張っている。
それはわかっているのに
どうしても
心からわが子を褒めてあげられない自分がいる。

私のこの気持ちの持ち方が変われば
何か変わるんじゃないか。

 

このように悩んでいたTさん。

そのTさんが、
どうしても抑えられなかった
怒りを
抑えることができるようになったのは、
「あること」を意識して始めたからでした。

 

抑えられないほどの
強いイライラを感じた時に、
Tさんが「やる!」と決めて
とにかくやったこと。

 

 

それは、

 

==============

 

「私のこのイライラは
何に対してのイライラなんだろう?」

と、自分に質問してみる。

 

==============

 

ということでした。

 

 

まずTさんは、自分に繰り返し
この質問をしてみたそうです。

 

そうすることで、
子どもや自分に対する
見方と考え方がガラッと変わり、
同時に、怒りもおさまるようになったのでした。

 

Tさんの見方、考え方が
どのように変化したのか。

 

先日のセッションで
私はTさんに質問して
詳しく聞いてみました。

 

すると、Tさんは
次のように教えてくださいました。

 

****************

 

【浅野】

「自分は何に対して
こんなにイライラするのか?」と
自分に質問してみて、
どんな答えが出てきたのですか?

 

 

【Tさん】

最初に出てきたのは、

「私は今の子どもに怒ってるわけじゃないな」

という気持ちでした。

 

イライラするとき、私は
「またあの困ったことが起きてしまう」
という気持ちになっている

ということに気づいたんです。

 

 

つまり、
「今」ではなくて
「過去」を思い出して
私はイライラするんだ
ということに気づいたんです。

 

 

240_F_116436524_JyCNKdW8di7xoztlV3dag1NG64hZuCw3.jpg

 

癇癪がひどくて手に負えなかった
2歳から5歳くらいの時のこと。

遊びたくてどうしても切りにできず
帰る時間を決めても
その約束を守れない時、

いつも私から子どもを怒って
それで子どもが癇癪を起こして
「うちでDVD見ようよ」
と提案してその場をやり過ごす
という対応をしていました。

 

困ったことが起きた時は
私も同じように感情的に怒る。

それを繰り返していたんです。

 

そしてそれが今も続いていることが、
意識して考えてみたらわかったんです。

 

 

けれど今子どもは、
思う通りにならなくても
癇癪にはならずに
自分で切り替えられるようになっていて、

「子どもはもうできている!」
ということに気がつきました。

 

「またあの癇癪が起きちゃう」

 

私は、何か起きるたびに
いつもこの「また・・・」という気持ちを
自分で起こして、

そしてイライラしていたんだって
わかったんです。

 

 

 

【浅野】

「また」という気持ちが
イライラを起こしているとわかってから、
Tさんは次に何をしたのですか?

 

 

【Tさん】

自分に問いかけるようにしました。

「このイライラは、
今のことになのか、
過去のことになのか」と。

 

そうするといつも
過去のことを思い出して
イライラしてるということが
わかったんです。

 

「あー、私、今のこの子を見ていなかったな」

って思いました

 

このことに気がついてから
私は子どもに謝りました。

すると子どもが言いました。

「ママ、僕は昔と一緒じゃないよ」

 

 

それを聞いて、
その通りだなって納得したんです。

確かに昔とはこの子は違う。

癇癪ではなくて、
自分で気持ちを話せるようになってる。

 

「この子はこんなに成長していたんだ!」

心からそう思えました。

 

 

240_F_84627042_8LHTC5FYIdNR0TQdGPoGLfHg144hdeAb.jpg

 

 

【浅野】

「今の子どもを見ていなかった」
と気づいてから何が変わりましたか?

 

【Tさん】

子どもに謝ってから
気持ちがとてもスッキリして、

それから私自身の気持ちを見つめる
余裕が出てきました。

 

子どもは成長して変わっていっているのに、
私は変わっていなかった

そう思いました。

 

ずっと同じ見方で子どもを見ていて、
ずっと同じ関わり方をしていたなって。

 

子どもの成長に合わせて
親も変わっていく必要があるんだって
ものすごく実感しました。

 

 

******************

 

 

Tさんがやったのは、

「私のこのイライラは
何に対してのイライラなんだろう?」

自分に質問してみることでした。

 

そしてそこから、
3つのことに気づいたのですね。

 

一つめは、

イライラの正体は、
「また・・・」という
過去の出来事を思い出すことで出てくる
イライラだったこと。

 

 

二つめは、

今の子どもはできていて、
イライラする必要はない。

「今のこの子を見よう」
ということ。

 

 

そして3つめは、

自分も子どもの成長とともに
子どもの見方や関わり方を
変えていくことが必要なんだ

ということ。

 

 

この3つのことに気づけたことで、
Tさんは「イライラする必要はない」と
思えるようになったのですね。

 

 

 

 

「またあの嫌なことが起きちゃう」
「また困ることになっちゃう」
「またあの辛い毎日になっちゃう」

 

嫌な気持ちや出来事は、
自分の無意識の心の中に
強烈に残っています。

 

それがイライラの気持ちと
結びついて残っていたら、

イライラする出来事が起きたのをきっかけに
無意識の中にしまっていた
過去のイライラの気持ちも
思い出されてしまうのですね。

 

 

どうしてこんな
いつもイライラを繰り返すんだろう?

一体何にイライラしてるんだろう?

 

 

イライラのきっかけは
子どものちょっとした行動なのに、

なぜか許せなくなるほど
強いイライラが起こってしまう場合は、

 

もしかしたらTさんのように、
自分の過去にあったイライラを思い出し、
その気持ちに振り回されているかもしれません。

 

「このイライラは
何に対してのイライラなんだろう?」

 

意識して自分に問いかけてみることで、
そこから大きな気づきや
変化が生まれるかもしれません。

 

あなたが最近イライラしたこと。

そのイライラは何に対しての
イライラでしたか?

 

今日、これから寝るまでの間
たった1分でもいいです。
少し意識して自分に問いかけてみてくださいね。

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
    • gosia
    • 2018年 3月 19日

    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声