元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

大丈夫。あなたの子育ては間違ってなんかいません。

こんにちは。


チャイルドジニアスコーチの
浅野みやです。

 

いよいよ気候も熱くなってきて
体が疲れやすいですね。

春に運動会がある学校は
今、運動会の練習真っ最中かもしれません。

 

わが家の息子くんたちも
毎日水筒を持って登校し、
運動会の練習をしているようです。

二人とも運動があまり好きではないので、
運動会の練習が時々辛いらしく、

「あ~今日は体育が2時間もある~」

つぶやいています。

 

 

「そっかぁ。
体育2時間もはきついなぁ。

ママも体育苦手だったから
その気持ちすごくわかるよ。

 

けど本当によく頑張ってるね。
走るのが遅くても
走りきって頑張ろうとするあなたの姿に
励まされている友達は
きっといるんじゃないかな。

 

帰ってきたら
宿題1個やって好きな動画見ていいから。

マイクラの動画を楽しみに行っておいで?

晩ご飯も大好きなおかずだよ^^」

 

こんな風に息子くんたちに声をかけて
背中を押しています。

 

 

「そっか。その気持ちわかるよ。」

何よりもまずは、
子どもの気持ちを聞いて受け止めてみる。

 

まずはそれだけでいいので
意識してみてくださいね。

 

240_F_121685080_rzk6zbVQwKsXrdVnUCSb3jz60wmqCNwu.jpg

 

さて、毎日の子育て、
本当にいろんなことが起きて、

「こんなときどうする?」

頭の中、いつもこの問いかけで
いっぱいかもしれません。

 

 

こんなとき、うちの子の場合は
どうしたらいいのか?

 

本に書かれているような
一般的な方法がなかなか通用しないからこそ
悩んでしまうと思います。

 

私は、個別相談やコーチングレッスンで、
完全マンツーマンでのサポートを通して
これまでこのお母さんの悩みを
解決してきていますが、

 

「これだけはお母さんたちにしない」と
私が決めていることがあります。

 

 

それは、

「そのやり方は違います」
と否定してしまうこと

 

です。

 

 

 

子どもの一番近くで
ずっと関わってきたお母さんにしか
見えないことがあります。

 

 

お子さんのお話を聞いて
こんな関わり方がいいと思って
私がアドバイスをしても、

 

お母さんが何か違和感を感じたり
この子には合わないと感じたら、

その感覚はかなり高い確率で合っていると
私は思います。

 

そして、ほとんどのお母さんは、
実はとってもいい関わりが
もうすでにできています。

 

これでいいのかな。
このやり方で合っているのかな。
間違っていないかな。

 

 

もし、毎日の子育てでこの不安が出てきたら、

その時に思いついた方法を
まずはやってみてください。

 

大丈夫。

間違ってはいませんから。

 

 

ここまでお子さんを育ててきた経験は
あなたのスキルとしてちゃんと身についています。

すでにできていることがいっぱいあります。

 

まずは自分を信じて
お子さんに声をかけたり、手を貸したり
時には叱ったりしてあげてくださいね。

 

240_F_63883281_b8nv2SDxlD7S2EoG6lP8IsvOxl3fI2Kj.jpg

 

そして、自分の引き出しの中に
「もっと新しい方法を増やしたい」
と思われたら、

私にお話を詳しく聞かせてください。

 

 

お子さんとあなたの
これまでの関わりの詳しいお話をうかがい、

お子さんとあなたの場合は
どんな方法がもっといいのかについて
詳しくお伝えします。

 

現在、これまでの個別相談や
レッスンの内容を
リニューアルしているため
個別相談の募集をお待ちいただいています。

 

さらにしっかりとお母さんを応援できる
セッションやレッスン内容にしていますので
募集の
お知らせを楽しみにしていてくださいね。

 

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声