元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みをママのやりたいことで幸せにかえるコーチング

発達障害、グレーゾーンのお子さんをもつお母さんたちがもう気づいている、自分が抱える悩みの「本当の原因」とは?

こんにちは。

 

発達障害・グレーゾーン・不登校の
お子さんを育てるお母さんが
”自分のやりたいこと”をやればやるほど
子どもも、社会で”自分のやりたいこと”ができるようになる!

魔法の親子で幸せ実現コーチの
浅野みやです。

 

 

今日はどんな日を過ごされていますか?

 

私はいつもこのブログで
お母さんたちに

何か少しでも元気になることや
「そっか!」と思えることを
お伝えしたいなと思っています。

セミナーでよく聞く話や
本によく出ていることや
たくさん聞いてきたことじゃなく、

 

読んで何かを感じて、

今日のお子さんとの関わりや
毎日の過ごし方が少し
昨日とは違うものになる。

私の投稿がそのきっかけに
なったらいいなと思っています。

 

240_F_140140085_4Iin87nOCKuD7CC0JNgmPHKEjuELVfwP.jpg

 

毎日悩みは尽きなくて、

「これでいいのか」、
「どうしたらいいのか」と
いつも自分に問いかけている。

 

「これで大丈夫!」
そう思える自分になりたい。

こんな気持ちを毎日
感じていらっしゃるかもしれません。

 

 

これまで、500人を超える
発達障害やグレーゾーンのお子さんの
お母さんのお話をうかがってきて、

 

お母さんたちは
自分が今抱える悩みの
本当の原因に気づいている

ということを私はとても感じます。

 

 

なぜなら、

お母さんたちの多くが
私との話の中で
こうおっしゃるからです。

 

************

 

子どもの将来を考えると、

「このままでこの子は大丈夫かな」
「自立できるのかな」

不安でいっぱいになります。

 

でも大切なのは、
その将来のために
今この子のいいところを伸ばして
自信を育ててあげること。

 

世界でたった一人のこの子が
この子らしく、元気に
毎日を生きられるように
支えることだってわかってるんです。

 

それはわかっているのに、

周りと比べてできていないことや
遅れてしまっていることや
わかっていないことに目がいってしまい、

「できるようにさせなきゃ」と
目の前の問題を解決することに
一生懸命になってしまうんです。

 

それは、自分に何か原因があるから。

自分のネガティブな思考の癖だったり、
思い込みだったり
狭い見方や考え方。

それらにいつのまにか
支配されてしまうからだと思うんです。

 

自分の弱さが
一番の原因じゃないかと思うんです。

 

***********

 

こんな風におっしゃるお母さんが
実は本当に多いのです。

自分を責めてしまって
このようにおっしゃる方はあまりいません。

そうではなく、
色々学んだりやって見たり
考えたりしてきて、
ここにたどり着いたという
お母さんが多いのです。

 

自分を攻めるというよりは
前向きに考えた結果、
ここに気づかれているのです。

 

240_F_110640561_JrEU4KqNyX9HEZLGtPM2LiaPCAky3xND.jpg

 

あなたはいかがですか?

もっとポジティブに
考えられる自分だったら。

もっとできないことより
できることを見られたら。

もっと子どもに共感できて
子どもが喜ぶ言葉をかけられたら。

 

そんなお母さんに、自分に
なれたらと思いますか?

もしそう感じていたら、
あなたにしてほしいことは
ただ一つだと私は思います。

 

それは、

お母さんであるあなたが幸せになること

 

です。

 

 

「どんな自分も大好き」

そう思えるようになることです。

 

 

親である自分自身が、
自分らしく、楽しく、幸せに生きる。

子どもに将来自立して
生きられるようになってほしかったら、
お母さんがやることはこれだと私は思います。

 

けれど、

「なかなか幸せに生きられない。
自分を好きになれない。」

そう思ってしまうことも多いですよね。

 

 

人はそう強くはいられません。
いつもポジティブでいるって難しいです。

 

少しでも自分を好きになって
幸せに楽しく生きられるようになるには
どうしたらいいのか。

次回お伝えしたいと思います。

 

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声