元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みをママのやりたいことで幸せにかえるコーチング

「通常級に行かせたい」という思いが、子どもに無理をさせ、 私の視野を狭くしていました!

「通常級に行かせたい」という思いが、
子どもに無理をさせ、
私の視野を狭くしていました!」

 

小学3年生の登校渋りのある
グレーゾーンのお子さんのママ
小島さん(仮名)。

先日嬉しい報告がありました。

悩んで苦しんで
これまで応援してきた小島さんの喜びが
メールから溢れていて
涙が止まりませんでした。

今日はぜひご紹介したいと思います。

「学校が怖い。行きたくない。」

毎朝そう話すわが子。

給食後に早退すると約束すれば、
私と一緒になんとか学校に行ける。


音や匂い、大勢の雰囲気。
学校はこの子にとって
苦しいことばかりなのだろうと
見ていていつも感じていました。


けれど、私は
「この子は通常級で過ごしてほしい。」
そう思っていました。


1年生の時は
問題もなく行事も参加して
元気に過ごせていたこと。

できていたんだからきっとまた笑顔で
学校に行けるようになるはず。

支援級を利用するには転校しなければならず、
しかもIQは問題がないため
「支援級の対象からは外れる」と
学校からも言われてしまって、
通常級以外選択肢は考えられませんでした。

しかし、今思うと
私のこの想いが長男に無理をさせ、
私の視野を狭くしていました。


浅野さんの相談を受けたのはそんな時でした。

 

子どもがどうしても可愛いと思えない自分。
心からわが子を褒められない自分。
怒りをぶつける繰り返しの毎日をもうやめたい。


「まずは自分が変わろう」


浅野さんのサポートのもとで
コーチングを学びながらの
新しい子育てを始めることにしました。

褒めるのが苦手な私でも
子どもが喜ぶ声かけができるようになり、

この子でも将来自立して生きて行ける
進路選択の仕方を知り、

気づけば子どもと自分のできないことじゃなく、
できていることをたくさん見ている自分がいました。

私の視野はどんどん広がっていき、
「この子の将来のために
本当に良い環境って何だろう?」

そう思えるところまで
視野を広げていただきました。

 

そして私は気づきました…

子どもの登校渋りや不調が始まってからの
この1年を振り返って気づきました。


「もうやめよう。
これ以上苦しむのは終わりにしよう。

支援級の方がこの子には合う。
このまま通常級にいても、
これ以上良いと思えることはない。

この子に合う環境にいられる方が
もっとこの子は成長できるから。」

 

支援級への転学を決めました。


転学を決めてしばらくすると、
驚くことがいくつもありました。

ずっと弟に意地悪をしていたのが、
ピタッとなくなったことです!


そして私も、
宿題をしないことや弟への意地悪への
コントロールできないほどの強い怒りに振り回されていたのが、
全く怒りが出なくなったんです!

 

通常級のこと、宿題のこと、将来のこと。

どんなに私と子どもにとって
大きな負担だったのかがわかりました。


子どもを傷つけない
適切な声掛けを学び
毎日実践したり、
学校のクラスへの配慮を
先生にお願いしてみたりと
チャレンジしてみたことは本当にたくさんでした。

けれどまず、学んでやってみることで、

「学校へ行けない」と泣いていた子どもは、
早退するけれど、毎日学校へ行けるようになり、
今では情緒級への転学を楽しみにしています。

 

この先もどうなるか心配はもちろんありますが、
まずは転学を決意できて
本当に良かったと思っています。


微生物研究者になりたいという
この子の夢が
どう開花していくのか、
これからますます楽しみです。

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声