元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みをママのやりたいことで幸せにかえるコーチング

ノウハウだけでは無理!大事なのはあなたの◯◯◯です!

こんにちは。

 

発達の悩みをママのやりたいことで
幸せに変えるコーチ

浅野みやです。

 

~~~~~~~~~~~

 

「うちの子、将来大丈夫?」

 

繰り返し湧いてきて
繰り返し悩む不安。

この不安は、
ノウハウや解決方法をやるだけでは
安心には変わりません。

 

それは、

ノウハウだけを見ていて、
「大事なこと」が見えていないからです。

 

~~~~~~~~~~~

 

 

前回のメール講座で
このようにお伝えしました。

 

さっそく読者さまから
たくさんの声をいただきました。

 

*********************

 

今までの私が、
娘に対して支援をしてきて、
まさにメルマガの通りです。

 

「何かあるはずなんだ」
と常に頭の中にあり、
ノウハウだけでは無理!のお言葉。

それが何か私は知りたかったのです。

早く読みたいです!

 

*******************

 

 

うちの子もグレーゾーン
自閉症スペクトラム、
現在中学3年生で不登校気味です。

 

勉強もつまずき、
学習意欲を無くしております。

 

今更ながら、
色々と書物を買い込み
あれやこれやと模索していますが、

 

「もう遅いのでは」とか
「いやまだ間に合う」と
自分に言い聞かせている毎日です。

 

「誰に話してもわかってもらえない」

そんな夏を過ごしています。

 

次回のメール配信待ち遠しいデス!

 

***************

 

 

「やはり、ノウハウだけじゃない。
何か他に大事なことがあるはず!」

 

このように感じて、
じゃあどうすればいいのか?と
答えを探しているお母さん、
多いのではないかと思います。

 

 

今日はさっそく
その答えをお伝えしますね^^

 

e201510-1_095468.png

 

 

繰り返す不安を解決するために、

お母さんであるあなたに
見失わないでほしい
「大事なこと」とは、

 

あなたのココロ

 

です。

 

 

私が言う”心の状態”とは、

 

・わが子をどう見ているのか。
・自分のことをどう思っているのか。
・この子をどんな子に育てたいのか。
・今、自分は何を大事にしているのか。
・イライラする本当の自分の原因は何か。

 

などのような、

 

自分の思いや、見方や、価値観
固定観念考え方のこと。

 

つまり、

 

発達障害、グレーゾーン、不登校の
わが子を育てるのに必要な心の状態のこと

 

です。

 

 

あなたは、今の自分の心の状態が、
どんな状態であるのか
知っているでしょうか?

 

・あなたはわが子を
どのような前提で見ていますか?

・あなたは自分のことを
どのように思っていますか?

・あなたは人生において
何を大事にしていますか?

・あなたはお子さんに
どんな力を一番育ててあげたいですか?

 

 

このような、

簡単には説明できないけれど
自分自身を作っている
一番大事な部分。

 

ここを見ているかどうか、
知っているかどうかが
実はとっても重要なのです。

 

 

 

ノウハウや解決策だけを探して
それらだけをやっていても
うまくいかない、
変わらないのは、

 

その方法をやっている
自分自身の心の状態が、
置いてけぼりになってしまっているからです。

 

 

例えると、

ノウハウや方法が木の葉で、
心の状態は木の幹。

 

いくら葉っぱを増やして
幹を継ぎ足しても

それを支える幹に
水も栄養もなかったら
葉も枝もやがて枯れてしまいます。

 

 

お母さんが、わが子の将来を不安に思い、
目の前の問題解決に力を注いでも
なぜかうまくいかないのは、

お母さん自身の心の状態が
無視されていたり、
気づかずに放って置かれて
いるからなのですね。

 

 

tree_character_genki.png

 

 

ノウハウや方法を求めるとき、
人は心の中に
”ある前提”を持っています。

 

 

その前提とは、

 

「できない」

 

ということです。

 

 

 

できないからどうすればいいのかと
解決策を知りたくなる。

 

「うちの子はできない」

という見方や考え方が前提にあるので、
早くノウハウを手にいれて
早く解決したくなるのです。

 

 

そしていろんなノウハウを学んでも
やってみても、
また不安になってしまうのは、

 

「できない」

と言う前提はそのまま変わらず、
方法だけをやろうとするので、

うまくいかない時や
何かのきっかけで
また
出てきてしまうからなのですね。

 

 

ノウハウや方法で
問題を解決しようと考えるとき、

「できる」か「できない」か

という見方だけに
なってしまいがちです。

 

 

「できる」か「できない」かで
見てしまうことは、

発達障害やグレーゾーン、
不登校の子どもの子育てにおいては
子どもと親をとにかく
苦しめてしまう要因になります。

これまでいろいろと学んで動いてきた
あなたなら
きっとよくわかるはずです。

 

 

だからこそあなたには、

ノウハウや解決方法だけではなく、
ご自身の心の状態を知り、
あなたの子育てにおいて大事な
心の持ち方を知ってほしいのです。

 

 

「自分の心の状態について
これまで改めて
考えたことなんてなかったです!」

 

「自分のことなんて
全然意識したことなかったです!」

 

私の元に来るお母さんたちは
みなさん、私のセッションを受けた後
こう言われます。

 

そして、

それは全然恥ずかしいことでも
悪いことでもなく、

これまで改めて
そんなことを聞かれたことも
考える機会もないので、
当たり前のことなのですね。

 

 

私自身も、
子育てで悩んで
コーチングの勉強を開始してから初めて、
自分のことを意識するという
体験をしました。

 

自分のことなのに
自分が何を考えているかなんて
それまで全然意識したことなかった私。

 

そして自分の心の状態は
変えていくことができるなんて
思っていなかったので、

 

気がついて本当に良かった!
今知ることができて助かった!
間に合って良かった!

 

という、

言いようのない
ホッとしたような
ありがたいような気持ちになったのを
覚えています。

 

 

もし今、あなたが

「私も自分の心の状態なんて
全然意識したことなかった!
置いてけぼりにしちゃってた!」

 

と感じられていたら、

 

 

今からでも全然間に合いますので、
まずは自分の気持ちや見方、考え方に
意識を向けてみてくださいね。

 

 

そして、

「できない」

という前提で
わが子を見ているなと感じたら、

 

ノウハウをまた調べるのではなく、
「自分の前提をいい状態にするヒント」を
次回お伝えしますので
ぜひ読んでもらえたらと思います。

 

次回を楽しみにお待ちくださいね^^

 

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声