元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みをママのやりたいことで幸せにかえるコーチング

浅野先生に初めて出会った時、私は暗闇の中で毎日泣いていました・・・

こんにちは。
発達の悩みをママのやりたいことで
幸せに変えるコーチ浅野みやです^^

 

今日もこの投稿を読んで下さり本当にありがとうございます^^

 

今って、本当に情報がいっぱい入ってきますよね。

子育て関係や発達障害関係のメルマガやブログを
少し検索しただけでもいろんな記事があり
たくさんの情報が飛び込んできます。

 

そのような中で、
どうしてこの
「”未来につなげるママの幸せバトン”を選んで
読んでいただけているのか?」
私自身、時々考えたりします。

 

それで、関わるお母さんたちに
「どうして私の記事を選んで
読み続けてくださっているのですか?」と質問すると、

多くの方が、

~~~~~~~~~~~~~~~

他のメルマガと違うからです。

いろんなノウハウや方法より
自分自身に何か合っているかを考えているんだけどわからなくて。

でもここの記事を読むと
「そうそう!そこ!私もここが原因だった!」
って思うんです。

「本当はそれが知りたかったの!」
ってなるんです。

~~~~~~~~~~~~~~~

こんな風に、答えてくださいます。

 

先日は

「いろんな発達障害の子育て支援の記事を読んだけれど、
浅野さんの記事に最後は行き着いて、
今は浅野さんの投稿だけ読んでます。
それで十分だって思って。」

とおっしゃってくださるお母さんもいて
私自身、嬉しくて嬉しくてほんと照れてしまいます^^

 

前回の投稿にも、感動のお返事を
継続サポート受講生さんからいただき、
読んでまた涙があふれました。

 

「この先のことを考えると心配で心配で、
できなきゃ困る!って
どんどん焦ってしまうんです。 

できないことが認められなくて。
息子のありのままを受け入れてあげなきゃと思うんだけど、
それがどうしてもできないんです…」

 

初めてお会いした時、繰り返しおっしゃっていたお母さん。

これまで4回のセッションを重ねて
次のようなメールをくださるまでに変化されました。   

 

 

***********************************

浅野先生に初めて出会った時、
私は暗闇の中で毎日泣いていました。

先生との出会いで私の目の前は明るくなって。

 

でもすぐには変われなくて何度も苦しくなって、
迷って前に進んで…

 

そう、やっぱり毎日私を襲っていたのは、
「できるようにさせなきゃいけない」
これでした

 

焦って焦って。でも息子にはそれが伝わらない。 

「できる子を持つママが羨ましい」
「どうしてうちの子は違ってしまったんだろう」
「なぜ周りと同じようにできないんだろう」

 

息子を愛おしいと思う気持ちは変わらない。

でも、どんなに前向きに頑張りたいと思っても
現実が襲ってきて辛い…

    

「同じようにできるようにならなきゃ」
それで自分も安心したかったんですね。

 

でも、私も気づきました!
「私、誰を見ているんだろう?」と。

周りを基準に息子を見ては、
できない所が目についての繰り返し。

違う違う。この子の人生はこの子の色でいい。

何の基準もなく、誰とも比較なんていらない。

 

そう見えるようになったら、
周りと比較すると幼い息子がなんだか可愛いんです^^

 

勉強そっちのけで、覚えたてのトランプマジックを
必死に見せる息子が愛おしく見えます。

 

今まで「できない」と見えていた物が、
「ありのままのこの子だ」と思える。

そして、
「ゆっくり確実に日々成長してる!」
って思えています。

 

この前もらってきたテストも、
以前の白紙の0点から20点に!

間違っていてもいいんです。

「頑張って沢山回答している!」って思えて。
そんな事も家族みんなで拍手喝采!
心の底から嬉しくて喜べる自分がいます(^^)

 

”周りと比べるとゆっくりかもしれない。
でもこの子も頑張っている。
できるように少しずつ進んでいる ”

先日の記事のこの言葉、本当にその通りですね。

 

今私の心はとても穏やかです(^^)

息子をこれからも最大限応援していきます。
そんなすぐには変われません。
不安もあるし、悩む事もそれはそれはこれからもあると思いますが、

息子の隣に並んで、一緒の速さで、
同じ景色を見ながら進みます(^^)

 

私とこの子のペースでいい。
早く走りすぎないで、 今を大切にします。

先生いつもありがとうございます。

***********************************

 

Nさんには申し訳ないのですが、
こんなにNさんが変化されるとは
最初私は、正直全く想像していませんでした。

だからもう本当に嬉しくて嬉しくて!

 

お母さんたちにはほんと泣かされっぱなしです(ToT)

 

Nさんがおっしゃる通り、
そうすぐにはなかなか変われません。

浮き沈みがあってでこぼこ道もあって
進んでは戻ってその繰り返しでもいい。

 

大事なのは、自分とわが子のです。

今見せてくれる子どもの顔。
今感じている自分の気持ち。
今子どもが好きなこと、自分がやりたいこと。

 

あなたもお子さんも、今成長している真っ最中です^^

今できていること、
昨日よりできるようになっていることは必ずあります。

できる時があったら、ちょっと思い出して
一つだけでいいから見つけてみてくださいね^^

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼無料メール講座登録はこちら▼

▼無料メール講座登録はこちら▼

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”