元特別支援学校教員の発達障害の子育て専門相談

menu

発達の悩みが幸せにかわるコーチング

今、私たち大人の頭と心の「やわらかさ」が試されています

こんにちは。

発達の悩みをママのやりたいことで
幸せに変えるコーチ浅野みやです^^

 

今日から9月。

と言っても、緊急事態宣言などで
学校の始まり方もいろいろだと思います。

お子さんの学校はいかがですか?

コロナの感染が広がり、
突然一斉休校になったあの時より
だいぶ混乱は少なくはなりましたが、

わかりづらい登校のスタイルや
オンラインでの慣れない学習の仕方など
まだお子さんもママも落ち着かなくて
ストレスをたくさん抱えがちの時です。

 

こんな時こそ「ちゃんと」の縛りを緩めていきましょうね^^

 

こうゆう不安定で混乱しやすい時って
いつもよりも、より「柔軟さ」
私たち大人には求められるんじゃないかと思います。

 

大人が頭と心をどれだけ柔軟にやわらかくできるか。

ここが本当に求められると感じます。

 

 

先日、継続サポート受講生さんたちとのグループセッションで、
あるママがこんな話をしてくださいました。

 

**************************

うちの子は宿題がなかなか進まなくて。

うまく書けなかったりわからなかったりすると
癇癪になって宿題が止まっちゃいます。

なので、多分、2学期が始まるまでには
宿題は終わらないかなって思ってます。

でも、宿題をやり終えてから学校に行きたい気持ちが強く、
「終わってないから行けない!」
となるかなって思います。

だから先生には
「宿題をやり終えて本人が納得していけるようになったら
学校に行きますので見守ってください。」

そう伝えて対応しようと思ってます。

*****************************

 

こんな風に話してくださったんですが、
さすが受講生さんだなと私もとても感激しました^^

 

どんな対応がいいのか。

その時その時で違うから本当に悩みますし迷います。

 

子どもの特性に合わせるのがいいのか、
学校の先生の言うことを守るべきなのか、
親の自分の考えで決めるのがいいのか。

こちらのママの場合は、
「この子にとって今大事なのはまず本人が安心できること。
宿題を終わらせて自分で行けると思えば
行ける子だからそっちを優先しよう。」

このように考えた結果、
学校には配慮をお願いして
子どもの気持ちを優先することにされました。

 

これはそのお子さんによっても、
通っている学校の理解や対応によっても変わってきます。

 

似た状態にいるお子さんでも、

例えば、

学校に別室登校して先生と宿題をする方が
安心できる子もいるでしょうし、

もうこれ以上宿題はしなくていいと
先生から子どもに伝えてもらって
気持ちの切り替えをサポートしてあげる方が
安心できる子もいるかもしれません。

 

「これが一番いい」という答えはないのですが、
でもどんな時も大切なのは、

「子どもにとって今まず安心できて
子ども自身もママも先生もこれならまずはできる、できてる
という無理のない一歩を一つ出してやってみること」

だと思います。

 

そこに大人の頭と心のやわらかさが試されますね^^

 

時にはいい意味であきらめたり、
全部ちゃんとやるのをやめたり、
求めるものを軽くしたり、
自分をゆるめてあげたりできるかどうか。

私たち自身が、今目の前のことだけに
とらわれすぎないように、
イメージすること、
いろんな面から考えてみること、
ネガティブな思考に引っ張られすぎないこと、

そして、呪いのような私たちを縛る言葉や情報を
素直に受け取りすぎないように自分を守ること。

 

ぜひできる時だけでいいので意識してみてください^^

 

もし、子育ての呪いに縛られそうになったら
「子育ての呪いが解ける魔法の言葉」の本で呪いを解いてください^^

 

今週の日曜日に開催します
9月5日(日)10:00〜の出版記念オンラインイベントで
さらにあなたの頭と心をゆる〜くしていただけましたら嬉しいです!

 

イベントの方はお申し込みが80名を超えました!

「これから本を買うからどうしよう…」
と迷われている方もぜひぜひお申し込みください^^

 

当日ご都合が悪い方も、
お申し込みいただいた方に限り
後日、動画を配信しますのでこの機会を逃さないでくださいね^^

まだお申し込みできます。
ぜひぜひイベント覗きにいらしてください!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【子育ての呪いが解ける魔法の言葉出版記念オンラインイベント】

本には書かれていないお話や子育てママ応援のスペシャリストを
ゲストにお呼びしてのトークライブをお届けします。

9月5日(日)10:00〜12:00
オンライン(zoom)

本をご購入いただいた方と、
購入した方から招待された方1名までは
参加費は無料です!

 

お申し込みはこちら
↓↓↓↓↓

https://eventlink.jp/ent/enyzm7w6

 

 

 

プロフィール

浅野 美弥
浅野 美弥
元特別支援学校教員。
プレシャス・マミー認定コーチ。
2 人の男の子のママ。

日本福祉大学を卒業後、特別支援学校に10年勤務。

これまで15年以上、障害のあるお子さんを支援。

のべ1200人以上の子どもと関わり、

障害の中でも特に発達障害のある子どもに関わる。



教員を退職後、初めての育児に悩み、
育児ノイローゼのような状態になる。

その時出会ったコーチングセッションが
人生を変える大きなきっかけとなる。

コーチングを学び子育てを変えたい仲間と
サークルを作り活動開始。

その後自身もコーチの資格を取得し子育てコーチとなる。

専門知識と経験を活かし、
障害のある子どもを持つお母さん専門の
チャイルドジニアスコーチングを作り、
個別相談とコーチングレッスンを提供。


個別相談は300件を超え、
のべ500人以上の
発達障害のお子さんを育てる
お母さんをサポートしている。

浅野美弥Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼無料メール講座登録はこちら▼

▼無料メール講座登録はこちら▼

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”