元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

LATEST ENTRIES

発達障害に理解のない担任。わが子を守るために、お母さんにこれだけはやってほしいことがあります。

昨日は、メール講座読者さまで個別相談にお申し込みくださった 岐阜県在住、グレーゾーンのお子さんのお母さんKさんとの個別セッションでした。 前回まで、ご紹介してきました学校や担任の無理解による悩み。 その悩みをま…

2学期早々の席替え以来笑顔がなくなったグレーゾーンのわが子。担任に訴えて返ってきた言葉は・・・

読者のKさんからいただいたメールをご紹介しています。 視覚認知の力が弱く、板書や漢字などで困ることが起きてしまうお子さん。 仲の良い友達の存在を支えに学校に行けていたのに、 2学期早々…

友達の存在を支えに学校に行けているグレーゾーンのわが子。「このままいけるかな」そう思った矢先のある出来事が。その日以来息子は無表情に。そのできごととは、、、(読者さまのメールより)

募集をしておりました 2学期はじめの今、考えておきたい発達障害、グレーゾーンのわが子の「学校行きたくない!」不安が「学校行けそう!」の安心に変わる チャイルドジニアスコーチング120分のマンツーマンセ…

私が息子のダメ出しをしていた裏に、 息子の良い特徴があることに気づけました!(岐阜県在住、不登校のお子さんのママSさんの感想)

これまで、300件を超える相談の中で、 発達障害・グレーゾーンのお子さんの 登校しぶりや不登校で悩む お母さんからの相談も多数受けてきましたが、 先日、あるお母さんから すてきな感想をいただきました。 …

【質問回答】先生に配慮をお願いしても「お母さんの考えすぎですよ」取り合ってもらえません。この場合どうすればいいですか?

昨日から募集しています、 2学期はじめの今、考えておきたい発達障害、グレーゾーンのわが子の「学校行きたくない!」不安が「学校行けそう!」の安心に変わる チャイルドジニアスコーチング120分のマンツーマ…

「本当は学校に行ってほしい。 行ってくれたらどんなに助かるか。」誰にも話せない気持ちを聴かせてください。

前回、ある読者さんからの メールを紹介させていただきましたが、 メール講座を読まれた同じ読者さんから昨日お返事をいただきました。 ****** メール拝見致しました!! …

わが子の「学校行きたくない」は、 お子さんの自立につながるある力を育てる大きなチャンスになるかもしれません

先日、読者さんからあるメールをいただきました。 **** 今日の投稿を読んで まさにわが子の事だと思いました。 ADHDと自閉症スペクトラムの グレーゾーンのわが子は、 不安が強く、見通しがたたない…

「もしこのままこの子にとって学校が辛くて嫌な場所になったら、それはとても悲しいことだと思ったんです」(受講生Mさんの感想より)

発達障害やグレーゾーンのお子さんの9月に見られる登校しぶり。 夏休み明けの今の時期にみられる 「学校行きたくない」の裏には、学校から離れて安心して過ごせた夏休みが終わり、また辛い状況が始まってしまうという強い不安…

感覚過敏のわが子の登校しぶり。お母さんにしてほしい3つのこと

感覚過敏によって 学校の環境になかなか慣れず、 辛いことが多く起きてしまうために「学校に行きたくない」と言うわが子。 「どのような対応をしていくといいのか」について、今日は考えてみたいと思います。 …

お子さんに感覚過敏の特性があったら、学校の行き渋りは、もしかしたらそれが原因かもしれません。

夏休み明けの今、もし 「学校行きたくない」 と話す様子がお子さんに見られていたら、 まずはその原因に注目し、お子さんの特性に合った対応をどのように考えていくといいのかについて3つのケースを取り上げて解説をしています。 &nbs…

さらに記事を表示する

チャイルドジニアスコーチング個別相談

チャイルドジニアスコーチング個別相談

▼メール講座登録はこちら▼

""

0才から6才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策無料PDFテキスト

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”





お客さまの声