元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

TAG先生

中学の時「高校は行かなくていい」とまで言った息子が「ここに行きたい」 自分で決めて入学したサポート校。

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 発達障害、グレーゾーンのわが子。 周りと同じを求められる学校という環境では、 学習や集団活動に苦手さや難しさをとても感じてしまう。 …

「これから先、わが子の説明書に書いたことを思い出して、いつでもわが子の味方でいようと心に決めることができました。」個別相談に申し込まれたFさんの感想

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 昨年4月に個別相談に申し込んで「わが子の説明書」を作り、さっそく活用したことで、わが子のことを新担任に120%伝えることができたお母さんの声を今日はご紹介したいと思います…

浅野がおすすめする「わが子の説明書」活用法は、資料・記録・虎の巻の3つです。

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 前回のメール講座までを読んで「わが子の説明書」を作ってみた。 よし、じゃあさっそく4月から、うちの子に合う支援を学校の先生に始めてもらえるように使ってみよう。 &nbs…

4月からの新担任が心配。担任の希望ってどこまでどんなふうに学校に伝えたら良い?

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 3月に入って、いよいよ新学期に向けた準備の時期になりましたね。 皆さんは今、こんな不安や疑問はありませんか? *********…

「できないとこの先困りますよ」という先生の言葉にもう揺らされなくなる、あるコツとは?

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 先日、レッスン受講生さんで幼稚園年中のグレーゾーンのお子さんのお母さんからこんな話がありました。 ********** 卒園のお…

発達障害に理解のない担任。わが子を守るために、お母さんにこれだけはやってほしいことがあります。

昨日は、メール講座読者さまで個別相談にお申し込みくださった 岐阜県在住、グレーゾーンのお子さんのお母さんKさんとの個別セッションでした。 前回まで、ご紹介してきました学校や担任の無理解による悩み。 その悩みをま…

2学期早々の席替え以来笑顔がなくなったグレーゾーンのわが子。担任に訴えて返ってきた言葉は・・・

読者のKさんからいただいたメールをご紹介しています。 視覚認知の力が弱く、板書や漢字などで困ることが起きてしまうお子さん。 仲の良い友達の存在を支えに学校に行けていたのに、 2学期早々…

友達の存在を支えに学校に行けているグレーゾーンのわが子。「このままいけるかな」そう思った矢先のある出来事が。その日以来息子は無表情に。そのできごととは、、、(読者さまのメールより)

募集をしておりました 2学期はじめの今、考えておきたい発達障害、グレーゾーンのわが子の「学校行きたくない!」不安が「学校行けそう!」の安心に変わる チャイルドジニアスコーチング120分のマンツーマンセ…

【質問回答】先生に配慮をお願いしても「お母さんの考えすぎですよ」取り合ってもらえません。この場合どうすればいいですか?

昨日から募集しています、 2学期はじめの今、考えておきたい発達障害、グレーゾーンのわが子の「学校行きたくない!」不安が「学校行けそう!」の安心に変わる チャイルドジニアスコーチング120分のマンツーマ…

友達を怒った先生を見て「学校なんて嫌い!」と話すわが子の、もう一つの本当の理由を教えます。

学校で先生が友達を怒る場面を見て、 なぜか 「もう先生なんて嫌い! 学校行きたくない!」 言い出したわが子。 自分が怒られたわけじゃないのに、 どうしてそうなるのか? …

さらに記事を表示する

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”