元特別支援学校教員の子育て専門相談

menu

「うちの子だけできない」が自信に変わる!チャイルドジニアスコーチング

TAG学校

冬休み明けのわが子の「学校行きたくない」に、これだけでいい!まず1つやってみてほしいことがあります。

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 冬休みも終わって、今日からお子さんの学校は始業式でしょうか? 冬休みが終わる。また学校が始まる。 慣れるのに時間がかかるお子さんや切り替えが苦…

グレーゾーンのわが子。4月入学後の想像すらできなかったのが、「これなら大丈夫!」に変わった3つの秘密とは?

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 来年4月小学校入学の グレーゾーンのお子さん、まさくん。 集団の行事への参加を泣いて嫌がったり落ち着いて先生の話を聞いていられなかったり。 「周りの子と比べ…

落ち着かず明らかに周りと発達の違いがあるわが子。1年後に迫る小学校入学。いったいどうしたらいいの?

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 千葉県在住で、9月までレッスンを受講されていたOさん。 Oさんのお子さん、 幼稚園年長のまさくん(仮名)は、 市の発達支援センターの発達検査でグレーゾーンと…

「ママ、どうして勉強しなきゃいけないの?」と子どもに聞かれた時の答え方を今日は教えます

こんにちは。 チャイルドジニアスコーチの浅野みやです。 今日は2名のコーチングレッスン受講生さんとの個別セッションをしました。 岐阜県に住む小学6年生の自閉…

カウンセラーや教育相談のアドバイスに「それが本当にこの子にとってベストな方法なのだろうか?」これまでずっとこの思いを抱えてきました。

学校の先生から 「子どもの板書の写しを早くできるようにしていきましょう」 と、理解のない対応をされてしまったグレーゾーンのお子さんのママKさん。 このままではこの子は将来引きこもりになってしまうのではないか。 今…

発達障害に理解のない担任。わが子を守るために、お母さんにこれだけはやってほしいことがあります。

昨日は、メール講座読者さまで個別相談にお申し込みくださった 岐阜県在住、グレーゾーンのお子さんのお母さんKさんとの個別セッションでした。 前回まで、ご紹介してきました学校や担任の無理解による悩み。 その悩みをま…

2学期早々の席替え以来笑顔がなくなったグレーゾーンのわが子。担任に訴えて返ってきた言葉は・・・

読者のKさんからいただいたメールをご紹介しています。 視覚認知の力が弱く、板書や漢字などで困ることが起きてしまうお子さん。 仲の良い友達の存在を支えに学校に行けていたのに、 2学期早々…

友達の存在を支えに学校に行けているグレーゾーンのわが子。「このままいけるかな」そう思った矢先のある出来事が。その日以来息子は無表情に。そのできごととは、、、(読者さまのメールより)

募集をしておりました 2学期はじめの今、考えておきたい発達障害、グレーゾーンのわが子の「学校行きたくない!」不安が「学校行けそう!」の安心に変わる チャイルドジニアスコーチング120分のマンツーマンセ…

私が息子のダメ出しをしていた裏に、 息子の良い特徴があることに気づけました!(岐阜県在住、不登校のお子さんのママSさんの感想)

これまで、300件を超える相談の中で、 発達障害・グレーゾーンのお子さんの 登校しぶりや不登校で悩む お母さんからの相談も多数受けてきましたが、 先日、あるお母さんから すてきな感想をいただきました。 …

【質問回答】先生に配慮をお願いしても「お母さんの考えすぎですよ」取り合ってもらえません。この場合どうすればいいですか?

昨日から募集しています、 2学期はじめの今、考えておきたい発達障害、グレーゾーンのわが子の「学校行きたくない!」不安が「学校行けそう!」の安心に変わる チャイルドジニアスコーチング120分のマンツーマ…

さらに記事を表示する

チャイルドジニアス個別相談

チャイルドジニアス個別相談

0才から6才のわが子の問題行動の解決策

""

6才から12才のわが子の問題行動の解決策

""

【無料】わが子の才能発掘ワークブック

“”